目で見る世界、心で感じる世界   

2013年 12月 24日
クリスマスイブ。
プレゼントに心踊らせる子どもたちは早々に就寝。

わたしは1日を振り返りつつ、今日撮った写真を現像してました。

c0251732_181192.jpg


写真を撮っていて、いつも感じることがあります。

それは、わたしが目で見ている世界は、表面に出ているものを捉えていて、
心で感じる世界は、その向こう側や奥にあるものを、ズームするように捉えていくような感覚、ということ。

どちらもあってこそ、素敵な写真なんだろうな、って思うのです。

アドバンスカラーセラピーでも、最初にキーワードを選んだ時点では、また表面の部分を見ている感覚。
そこから質問を重ねるうちに、深い部分や見ていなかったところに気付いていきます。
それが、側面だったり深層部分だったりするのかな、って。

写真は目で見えている世界を切り取るけど、そこには心で感じる世界も一緒に写し込まれるんですね。

だとしたら、この写真にはきっとわたしのワクワク感がぎゅっと詰まっているはず♪

メリークリスマス(*^^*)

c0251732_22532185.jpg

●メニュー●
アドバンスカラーセラピー
耳つぼジュエリー
ライフオーガナイズ
エクササイズ
講座(カラーセラピー・耳つぼジュエリー)

*お問い合わせ・ご予約*こちら→(メールフォームがひらきます)
[PR]

by colorfulcue | 2013-12-24 22:50 | イロイロ