時間の管理、手帳編   

2013年 12月 27日
年の瀬ギリギリで車の点検の予約か取れたので来ています。
1時間ほどかかるので、その間に予定を書き込もうと思って、2014年の手帳を広げてみました。

わたしが選んだのはA5サイズ
ちょっと大きめですが、A4サイズのチラシや資料、学校のプリントなども2つ折りで挟めるのが便利です。

c0251732_18222455.jpg


月間と週間があり、週間はバーチカルタイプ

写真のような、曜日が横に、その日の時間は縦に並んでいるものが『バーチカル』と呼ばれています。

見開きページの左に時間軸、右はメモスペースになっているのは、『レフト式』と呼ばれます。

どちらが使いやすいかは、使う人のお仕事や予定によります。

わたしの場合は予約をいただくので時間管理のしやすいバーチカルタイプ。

セッションやカウンセリング、講座などの時間枠が2〜5時間と幅がありますが、縦に時間枠として2時間分や5時間分の矢印を引いておいて、その右横に内容を書き込めるのが便利なんです。

月間の予定は見開きで2ヶ月分見ることができるものを選んだので、計画も立てやすくなりました。

月間の1日分の枠が小さいから、どうかな?と感じたのですが、どんな予定がその日にあるかわかれば良いので、小さくても充分でした。

A5サイズはちょっと持ち歩くのに大きいな、という方はB6サイズのバーチカルも使いやすそうでした。

手帳術の本もいろいろあるけど、まずは『自分がどんな使い方をしたいのか』という軸を作っておくと良いかも♪

常に持ち歩くのなら、バッグに入る大きさや、厚みも気になります。
どんな予定を書き込むようになるか…仕事とプライベート、たくさんの予定があるなら、スペースは大きいほうが良い、というような感じです。

やっぱり手帳も、自分の思考とダイレクトに繋がるものなので、軸を決めておくと選ぶのも書き込むのもスムーズになります。

あ、そうそう。
色も、大切にしたいポイント!

常に持つので、今回は赤に。
やっぱりこれがテーマカラーみたいです。

年ごとに気になる色、選ぶ色に変化がある方は、その年のテーマが色に表れることもありますよ。

手帳は一年間のお付き合い。

嬉しい予定をたくさん書き込んでいける手帳にしていきたいですね♪


c0251732_22532185.jpg

●メニュー●
アドバンスカラーセラピー
耳つぼジュエリー
ライフオーガナイズ
エクササイズ
講座(カラーセラピー・耳つぼジュエリー)

*お問い合わせ・ご予約*こちら→(メールフォームがひらきます)
[PR]

by colorfulcue | 2013-12-27 16:30 | オーガナイズ